Irish harp / Irish percussion田中 麻里

アイリッシュ・ハープを西村光世氏、坂上真清氏に師事。長澤真澄氏の教えを受ける。
 
1995年よりティン・ホイッスル&アイリッシュ・フルートの安井マリ氏とアイルランド伝統音楽を演奏するグループ「Irish Maries」を結成、ハープ及びバウロン等打楽器を
担当。C.W.ニコル氏のコンサートツアーに参加。マイク真木、ケイコ・ウォーカー、
都留教博、中村由利子、花実 各氏らと共演。各種イベントやライブ、アイリッシュ・
パブ、テレビ等で演奏。
 
2004年~2009年までドイツ・ハンブルグに在住。その間、アイリッシュ・パブ及び
イベントやライブにて演奏、合唱の伴奏等を行う。アイルランドのパブ・セッション
にも参加。ゴールウェイではIrish Mariesにて演奏を行い、好評を得た。
 
金属弦ハープをStefan Battige、Javier Sainz各氏に師事。
アイルランドのキルケニーで行われる「Historical Harp Society of Ireland」
主催のワークショップに数回参加。
ハープの伝統奏法を学び、Siobhan Armstrong、Ann Heymann、Andrew Lawrence-King各氏の教えを受ける。
 
Irish Maries、 Meets Garden Flower メンバー。
アイルランド伝統音楽を演奏する他、スコットランドの音楽や、北欧音楽、古楽、ポップスなどのジャンルでも演奏。古楽器、ケーナ、歌、ギター他、さまざまな楽器と共演を行う。アイリッシュ・ハープ、アイルランドのパーカッションそれぞれの教室を主宰、レクチャーコンサートを行うなど後進の指導にも意欲的に取り組んでいる。
 
Historical harp society of Ireland会員、 同日本支部員。
アイリッシュ・ハープ教室、アイルランドのパーカッション教室主宰、
JEUGIAカルチャーセンターららぽーと立川立飛、レソノサウンド 講師。

Pookaとの共演より

Pooka

山本晴美 コンサーティーナ、アイリッシュ・フルート 他

山本篤 イリアン・パイプス、ギター 

 

  • facebook-square
  • Twitter Square
  • Google Square
  • youtube-square

© 2023 by The Berkshire Trio. Proudly created with Wix.com